試作

各種試作モデルの加工特色

試作加工の種類 型の必要性 

(単品の場合)

型の必要性 

(量産の場合)

長所 短所
切 削 加 工 ・精度が高い 

・指定材が多い

・短納期

・価格が高め
真  空  注  型 20個以上なら、切削加工に比べて安くなる ・材料の種類が少ない
板金加工(切抜・曲げ) 金属の切削よりも安価で製作ができる
板金加工(絞り加工) 少量だと価格が高い
光  造  形 ・短納期 

・比較的安価で製作ができる

積層になっている為、耐久性が悪い
鋳    物 大量生産だと安価で製作できる 少量生産だと価格が高くなる
レーザー加工 加工が早い 材料が限られる
射出成形加工 大量生産だと安価で製作ができる 納期がかかる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試作モデル加工材 価格目安

試作モデル加工材
ワーク材
 100×100×50
丸 棒
 φ50×100
ABS
¥930
¥427
POM
¥2,030
¥940
PC
¥3,120
¥1,150
PC(G)ガラス入り
¥5,400
¥2,700
MC MCナイロン901
¥3,387
¥950
MC501CD
¥7,994
6N
¥885
¥570
6N(G)ナイロン6 ガラス入り
¥4,100
¥3,040
66N
¥2,650
¥960
66N(G)ガラス入り
¥4,508
¥3,560
PP(ポリプロピレン)
¥686
¥360
PE
¥725
¥360
MA
¥1,230
¥1,040
PPS
¥6,595
PPS(G)ガラス入り
¥18,100
¥5,395
PPO
¥1,330
PEEK
¥66,520
¥21,300
PBT
¥8,020
¥3,770
PBT(G)ガラス入り
¥2,290
¥1,080
UPE
¥2,026
¥760
分類 種類 特長 耐酸 耐アルカリ 耐熱温度
熱可塑性樹脂 汎用プラスチック ポリプロピレン(PP) つやのある半透明で乳白色の素材。 

熱に強い。

軟らかく曲げても変色しない。

安価。

100~120℃
ポリエチレン(PE) 半透明で乳白色。 

軟らかく曲げても変色しない。

70~100℃
アクリロニトリル/ブタジエン/スチレン(ABS) 不透明で割れにくい。 

耐熱性に優れる

70~100℃
メタクリル(PMMA)・・・アクリル 透明で強い。 

曲げると割れる

エンジニアリング 

プラスチック

ポリアセタール(POM) 半透明で乳白色 120℃
ポリカーボネイト(PC)・・・ポリカ 透明で割れにくい。 

耐熱性に優れる。

120~130℃
ポリブチレンテレフタラート(PBT)
スーパー 

エンジニアリング

プラスチック

ポリエーテル・エーテルケトン(PEEK)
ポリフエニレン・スルフイド(PPS)
 

お問合せ・見積依頼

サントー試作モデル株式会社
web@santo-shisaku.jp
〒578-0944 東大阪市若江西新町1-5-26
試作のことならお気軽にお問合せ下さい。
お問合せ・カタログ請求フォーム
  • お電話でのお問合せはこちらから|06-6721-9064
  • FAXでのお問合せはこちらから|06-6721-6431
  • よくあるご質問
  • 設備紹介
  • 会社案内
  • 対応可能材質一覧
  • 採用情報
  • NC network

お問合せ・見積依頼

サントー試作モデル株式会社|06-6721-9064

〒578-0944
東大阪市若江西新町1-5-26
FAX:06-6721-6431
Mail:web@santo-shisaku.jp

お問合せ・見積依頼はこちら
 

このページの先頭へ戻る